今話題の洗濯可能なスーツの洗い方を紹介!NGな洗い方とは??スーツ洗濯に関するアレコレをわかりやすく解説!

今回は今話題の洗濯可能なスーツ「ウオッシャブルスーツ」の正しい洗濯方法や、洗濯の際の注意ポイントなどを紹介していきたいと思います。「えっ?洗えるスーツって!?」と言う方は当サイトでも紹介しているのでぜひチェックしてください!

洗えるスーツって??自宅で洗濯可能なスーツが今人気です!【ウォッシャブルスーツ】

ウオッシャブルスーツの自宅で洗濯する場合「洗濯機」or「シャワーで手洗い」の2択になります。基本的に洗濯機で問題ありませんが、より丁寧に洗濯したいという方はお風呂などのシャワーで手洗いすることおすすめします!

◆スーツ洗濯を自宅で行う場合(洗濯機編)

まずは洗濯機での洗濯方法をご紹介します。洗濯機で洗う場合、シャワーで手洗いする場合に関わらずシワにならないよう綺麗に整えましょう。

洗濯機で洗う場合、綺麗に整えたらスラックスのボタンやチャックが閉まっていることを確認し、スラックスは3つ折りにします。3つ折りにしたスラックスを上着の胸元におき、上着でスラックスをくるむようにたたみます。その際、シワにならないように注意しましょう。綺麗にたたんだら、洗濯用ネットに入れて、洗濯機に入れましょう。(※洗濯ネットは必ずサイズの合ったものを使用しましょう。合わないサイズだとシワや、洗濯のムラなどが出来る可能性があります。)

◇スーツ洗濯に使える洗剤、使えない洗剤は?

スーツは非常にデリケートな衣類になりますので、使える洗剤、使えない洗剤があります。自宅で普段使っている一般的な洗剤は基本的には使用できないと考えて下さい。スーツを洗濯する際は中性洗剤を使用します。中性洗剤はスーパーやドラッグストアなど洗剤を取り扱っているお店ならばどこでも販売していますので、お買い求めください。中性洗剤を使用する際は製品に書かれている適正量を守って入れて下さい。洗剤を入れる際ですが、一部に大量に洗剤が付着すると、変色を起こす場合があるので、水で溶きながら洗濯機に入れることをおすすめします。(このテクニックは通常の洗濯の際にも使えます!)注意点としては「中性洗剤」以外何も入れないことです!柔軟剤や漂白剤はスーツを傷める可能性がありますので、絶対に使用しないでください!

◇洗濯機の操作。使用モードや注意点は?

スーツを洗濯する際は、お風呂の残り湯洗濯はオススメできません。エコで経済的ですが、熱いお湯をスーツにかけると変色の可能性がありますので、スーツを洗濯する際は、通常の水道水で洗濯しましょう。洗濯モードはお持ちの洗濯機によって表記が異なりますが、「弱」「手洗いモード」「ソフト」「ドライコース」などの優しく洗濯できるモードを選びましょう。通常の洗濯モードですと、スーツが傷み、最悪の場合破れる可能性も・・・。何度も言ってますが、スーツは非常にデリケートな衣類ですので、過保護に洗濯してあげましょう(笑)脱水モードもシワの原因になりますので、最短の時間(大半の場合1分)を選択してあげましょう。

◇スーツは干し方も注意!乾燥機は厳禁!?

最後は干し方についてです。ここまで、丁寧に洗濯をしてきましたが、干し方を間違えると全ての苦労がムダとなり、シワシワのスーツとなってしまいますので、要注意です!手絞り、乾燥機はまず厳禁です。絞るとシワになるのは火を見るよりも明らかですよね(笑)スーツを干すときはそのスーツの肩幅に合ったハンガー(厚手の木製のものがオススメです!)を使いましょう。スラックスはズボン用のハンガー(100円ショップで手に入ります!)を使用し、シワにならないようかけましょう。干す際に軽く手で叩いてシワを伸ばしてあげましょう。この作業が仕上がりに大きく関わります!干す場所にも注意が必要で、日陰で干しましょう。

◇しっかりアイロン掛けまでがスーツ洗濯!

しっかり乾いたら最後はアイロン掛けをしましょう。スーツの型やシワを伸ばす効果がありますので、アイロン掛けをサボってはいけません(笑)アイロンの温度は中温(140-160℃)で優しく掛けてあげましょう。その際ハンカチなど何か布をスーツとアイロンの間に入れてアイロン掛けをしましょう。スラックスは、折り目に合わせてアイロンを掛けましょう。折り目に合わせてしない場合、型崩れを起こし見た目最悪、もう2度と着れないスーツとなってしますので要注意です!

◆スーツ洗濯を自宅で行う場合(シャワー編)

スーツを綺麗に整えるのは洗濯機と同様です。そしてスーツとスラックスをそれぞれ対応するハンガーにかけましょう。使用するハンガーは洗濯機編で紹介したハンガーを使用するのがオススメです。準備が完了したらシャワーを全体的にかけていきましょう。この時のシャワーの温度は40℃程度のぬるま湯にしましょう。洗濯機編でもご紹介しましたが、高温の場合変色する可能性があります。シャワーをかける時間としては2-3分が目安ですので、全体的に万遍なくかけていきましょう。裏が終われば表に返して同様に2-3分シャワーを掛けていきます。(ちなみに先に裏返した理由は、最後に表になるようにしておけば干す際に楽だからですw)洗い終えれば、水滴が落ちなくなるまでお風呂場で置いておきましょう。この際多湿になることが考えられるので、換気扇をONにすることをお忘れなく!水滴が落ちなくなれば、あとは洗濯機編と同様に日陰で干し、アイロン掛けをしてあげましょう!

 

◇スーツ洗濯を自宅行う場合のポイントまとめ!

 

  • シワにならないように整え、スラックは3つ折り、スーツでくるむようにたたみ、洗濯ネットへ。
  • 洗剤は必ず中性洗剤を使用する。柔軟剤や漂白剤の使用は厳禁!
  • 洗濯モードは「弱」「手洗いモード」など優しく洗濯できるモードで!脱水は短時間!
  • 干す際は日陰でじっくりと!乾燥機などの使用はNG!
  • アイロン掛けはサボらない!折り目に合わせて美しく!
  • シャワー洗濯をする場合は、ぬるま湯で全体的に万遍なく洗いましょう!

 

◆自宅でのスーツ洗濯はできる!!でも結構面倒・・・。

今回は洗濯できるスーツ「ウオッシャブルスーツ」の洗濯方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?大半の人がこう思ったのではないのでしょうか?

「面倒くせぇ・・・」と。。。はい、正直かなり面倒くさいと思います(笑)しかしスーツはとてもデリケートですので、このくらい手間を掛けないとすぐに傷んでしまいますので、しっかりとケアしてあげることが大切です。でもやっぱり一人暮らしの男性や、毎日忙しい方ではここまでやってられないですよね?(笑)そんな方におすすめなのが「宅配クリーニング」です!宅配クリーニングとは、現在サラリーマンや主婦など忙しい人に人気のクリーニングサービスです!自宅でクリーニングをしてほしいものを宅配便で出せば、数日でアイロンまでしっかり掛けられた状態でスーツが送られてきます!スーツ洗濯は特に先ほどから言ってるように非常に面倒な手順が多い上に、失敗のリスクもありますので、自信のない方はクリーニングに出すのがオススメ!しかし、街のクリーニング店は営業時間が短いこともあって中々行けないですよね・・・。しかし、宅配クリーニングならば自宅まで集荷してくれて、自宅まで送ってくれますので、忙しい方でも安心!ぜひスーツ洗濯の不安を持っている方はオススメです!